エコキュートについて|岐阜県岐阜市

TEL050-5218-2278
受付:9:00~18:00 土日祝休

エコキュートについて

photo

オール電化の給湯器「エコキュート」は、エアコンと同様のヒートポンプと呼ばれる技術を利用して、再生可能エネルギーのひとつである空気の熱によってお湯を沸かすことから、環境に優しいシステムと言われています。

エコキュートのメリット

エコキュートには次のようなメリットがあります。

電気料金の節約

エコキュートは、電気料金の安い深夜の時間帯にお湯を作って貯蔵しておき、昼間の時間に使うシステムのため、ガスの給湯器と比べた場合、月々の電気料金の節約につながります。

HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)とも連動できるため、建物全体の電気の使用量が管理しやすくなります。

非常用水としても使用可能

災害時や断水の際には、エコキュートのタンク内の水を、トイレや手洗い用の非常用水として使うことが可能です。

自動運転機能と学習機能

エコキュートは自動運転機能がついているため、使いたい時にすぐにお湯を使うことができます。学習機能も搭載されているため、各家庭ごとに使われるお湯の量を把握することから、無駄にお湯を沸かすことがありません。

床暖房との連動

エコキュートは床暖房と連動することができるため、更なる電気料金の節約が期待できます。

エコキュートのデメリット

エコキュートにはメリットがある反面、いくつかのデメリットもあります。

設置できないこともある

photo

エコキュートの導入には、エアコンの室外機程度のサイズのヒートポンプユニットと、冷蔵庫と同じくらいのサイズの貯湯タンクを設置する必要があります。そのため、敷地内にある程度のスペースや高さが確保できないと設置できません。

湯切れが起きることもあります

エコキュートの学習機能のおかげで無駄なお湯を沸かさなくて良い反面、急な来客などで大量のお湯を必要とする際に、湯切れが起きることもあります。

冬場の電気料金

エコキュートは、空気の熱を使うシステムのため、外気温の低い冬場は効率が劣ることから、電気料金が高くなりやすい傾向があります。

騒音の問題

エコキュートは電気料金の安い深夜の時間帯にお湯を沸かすため、低周波の騒音による近隣との問題が起こることも考えられます。

井戸水による問題

井戸水に含まれるミネラル分がエコキュート内の詰まりを起こすことがあるため、井戸水を使用する際は、事前の水質検査が必要となります。

↑ PAGE TOP